外に出よ~っと!

Yahooブログの閉鎖に伴い引越してきました。

2017年 雪遊びinミカタスノーパーク  2nd

最近お気にのミカタスノーパーク
何と言ってもリフト1日券が「安い」
小学生以下のお子様500円。
一般2500円。
そして50歳以上のシニアが2000円。

HPで積雪状況を見ていると、まだ140cmをキープしてる。
もう1回行けるかな?

会社の同僚とバイクお仲間グループLINEで声を掛けてみた。
同僚は用事があってNG。
LINEでお二人からレスがあって雪遊びが具体化。
後はお天気次第だな。

あれ~
また今季最強の寒波が西日本に来るらしい。。。
日に日に悪化する天気予報。
兵庫北部は大雪警報が発令され「不要不急の外出は控えて」との掲示も。

道路状況をライブカメラで確認。(便利だよな~)
前日夜のカメラ映像を見ていると、何とかなりそうな気配。(能天気)
鳥取で大雪による車両立ち往生があったのでちょっと心配もしたが、国道9号線は除雪装置もあり割と道路状態が良い。
除雪車も出動しているので大丈夫だろう。

問題は国道482号線。
何せ3ケタ国道で道幅は狭いし山道。
でもスキー場直前まで民家もあるし、スキー場に客を呼ぶ為には道がなきゃねぇ。

もう一つ課題が。
我がブロラン号C70ではカービング3セットの搭載経験はあるが、ボードは積んだ事無い。
ボードのサイズを聞いてみると長さ150cm×幅30cm程あるみたい。
ん~ トランクの幅が130cmしかないぞ。
トランクスルーは幅33cmあるが、ビンディングの位置によっては搭載できないカモ。
搭載不可ならクルマ2台運行となるが、まぁええか。 と積み替えてみると奇跡的に積めた。 

では出発しましょう。
イメージ 1
予定通りの時間に出発。 を! 幸先良いじゃん!
今日は(も)このお二人と。
イメージ 2
○rin姐さん ご自宅が一番南方なので、○助さまを途中拾って家人と合流。
朝3時過ぎにご自宅を出たとの事。タイヘンデスナ。

舞鶴道 丹南篠山口から高速使おうと、猪名川渓谷ラインを走行。
思いっ切り「霜」が下りてて、部分的に凍結している。 注意して走行しましょう。

すると杉生交差点にミニパトが赤灯回して停まってる。。。
お巡りさんから「この先でトラックが横転し道を塞いでる。いつ撤去できるか分からない」との事。
あちゃ~
この間は濃霧で引っ張られ、今回は事故かぁ。。。
仕方なく国道173号線に遠回りするルートに変更。 また時間食っちゃった。。。
するといよいよ道路に積雪がありかなり滑り易い路面状態になってる。
イメージ 4
こんだけ気温も下がってると仕方ないわな。
イメージ 3
スタッドレスを過信せず、ご安全に~
篠山の某コンビニでおトイレ休憩。
凍結しててズルズルでっせ。
イメージ 5
序に朝飯のパンを食ってクスリも飲用。
この前 濃霧で道間違えたけど、この日は凍結道路を通り、無事 丹南篠山口に。(笑)
イメージ 6
チェーン規制が掛ってました。
西紀SAに通されて、夏タイヤ車はチェーン装着しないと降ろされます。
雪によるスローペースヶ所もありましたが、八鹿氷ノ山まで到着。
道の駅ようかで休憩。
イメージ 7
雪たっぷり。
国道9号線はノロノロ進行となってる。 こりゃ9時前着は無理だな。
裏道(横道)に入ってスタックしたくないと躊躇してたら、続々とセダンクラスが行きよる。
よっしゃ 行ったろ。
雪が結構降った様子。 一面の銀世界。
イメージ 8
国道9号線よりちょっとだけ早く進めたかな?
小代で国道428号線に。
イメージ 9
除雪のレベルが変わってきた。 注意注意。
道幅も狭くなり、最後の難関と予想していたミカタスノーパーク手前の登り道。 カチガチに凍結。
イメージ 10
(○助さま撮影画像。 なんでも某高野山での仕返しらしいです。)
C70初のスタック。。。
だって急な登り道でじっちゃんとばっちゃんが歩いてるんだもの 停止せざる得ない。
3速発進できるかな~ そっとアクセルを踏むが空転。 トラコン作動ランプ点灯。あちゃ~
スタック脱出パウダーを初めて使うが脱出できず。
後方から来てたお兄さん方が押してくれてやっと脱出。ゴメイワクヲオカケシマシタ。アリガトウゴザイマシタダ。。。

予定より1時間ちょい遅れたけど無事到着。
イメージ 11
さぁ雪遊び開始
前日に90cmもの降雪があったとの事で、新雪カフカ状態。
イメージ 12
気温も低く氷点下なので、パウダースノー
こんなコンディション ここじゃ初めて。
リフト乗降場所の整備が追い付いて無くて、第2ペアリフトしか動いていない。
吹雪では無いが、断続的に雪が降っていてゴーグルしてても前が見えない。
安物もゴーグルなので曇るし~ と思っていたらズッコケた。
コケても全然痛くない。
圧雪も追い付いて無く、深雪に足を取られ、体力も獲られ。。。 と楽しく下手滑走。
○助さまはボード、○rin姐さんはファンスキー(それも50cmのショート)とこもさまざま。
しかしファンスキーってバランスが難しい上に新雪は不得手かと。
それなのにスイスイと滑るのね。姐さん。 ショキュウシャナンテ シャミセン ヒイテ。。。

この日のお昼はカツカレーにしてみた。
イメージ 13
@1000円 レトルトカレーではなかったのでOK。
昼からやっと第3リフトが稼働。
イメージ 14
膝まで雪に入りながらの滑走。
新雪アウトコースを滑ってるみたい。 行った事無いけど。(爆)
雪を掻き分け滑るなんて、ちょっと上手になった気分。

おっさん二人がペアリフトに。
イメージ 16
(○rin姐さん撮影画像)
色気無いな。
兵庫北部の大雪警報は継続中で、稲光こそ見えませんでしたが雷鳴ってるし。。。
イメージ 15
おっさん体力も上モモも限界にきたので撤収に。 いや~ 楽しかった~
雪塗れになりながら撤収。
復路も篠山まで降雪が続き、三田まで戻って来てやっと止んだみたい。

19時40分に無事帰還。
イメージ 17
フロントグリル、ナンバープレート部に雪がべったり残ってる。
ずぅ~っと雪道走行って神経使いますな。

思いがけず新雪パウダーコンディション遊べました。
トラック横転事故によるルート変更・遅延、凍結登坂路でのスタックと思い出に残るイベントの雪遊びでした。
ウィンタースポーツって怪我をする危険度が高い。
雪道も事故に遭う可能性が高い。
無事帰って来れて楽しい思い出となるから、これからも気を付けて無理せず遊ぼう~っと。