外に出よ~っと!

Yahooブログが閉鎖になるので引越してきました。現在 試験的に投稿中です。

Kona's Coffee初訪問からVERSYS・DIOメンテ 免許更新

週末からは盆(夏季休暇)の会社が多いよう。
毎年の事乍(と言っても家人は2回目やけど) 盆と正月、GWは民族大移動。
東京駅は混雑してるし、のぞみは満席で、デッキは立ち乗客で一杯。
グリーン席・指定席車両には立ち乗客は居ないが、自由席は大変やろな。
去年は自由席で帰阪したが、今年は事前に指定席予約出来た。
しかし、就業時間後に緊急連絡が入ったので、予約便に滑り込んだわ。
新横浜までデッキで電話対応して、取り敢えず休み明けまで対応延期。
(週末の それも休暇前の就業時間後に連絡してくるってのもどうなんよ? 会社固定電話は留守電になってるから、携帯に直電やし。)
何とか その日の内に帰宅できたわ。
 
翌日 朝からパソコン・スマホは基本封印。
と言うのも免許の更新があるので、視力回復&保持しなきゃ。。。ガンキョウトウニナッタラジャマクサイシ。。。
 
しかし、PC・スマホを封印すると『暇(笑)』
ま ゆっくりTV番組見られたけど。
山ノ神から「バイクのOILl交換サインが出たから交換して」の下知。
洗剤とか日用品買い物に行きたいってんで、ついでにOILとポイパックの買い出しに。

f:id:akizo_da:20190811155921j:plain

夏空やわー
屋内駐車場でもこの気温。

f:id:akizo_da:20190811160617j:plain

暑いでーー
 
そう言えば、数日前近所で Kona’s Coffee がオープンしたらしい。
工事してたのは知ってる。
 
日用品&OILを調達し、Kona’s Coffee に行ってみた。
順番待ち1時間やった。
店内の一部
結構広い店内。
ハワイアンなカフェ。
コナズ コーヒー は トリドールホールディングスの店舗。
同社店舗には 焼き鳥とりどーる、有名処は 丸亀製麺 がある。
コーヒーは自家焙煎
喫茶としては使い易い値段帯かな。
アイスコーヒー
@380円 軽めの焙煎で飲み易いタイプ。
 
スイーツをオーダーしてみた。
ゴールデンパイン&ホイップ
@1380円 ホイップは軽め。
アップルハニー&ミルクソフト
@1280円
ティラミス
@1280円
1個で良かったわなー と気付いたのは、最初のゴールデンパイン&ホイップが来た時。
晩ごはんは かなり遅めにしよ。 腹減らへんし。。。
 
腹ごなしにメンテ作業を。
暑いんで ヤル気が出ないが、本来は趣味の一環(なハズ)
休暇中に1回は出動させたいVERSYSの運行前点検を。
屋内でもじっとしてても汗出てくるし、蚊は近寄って来るし。
リアフレームの塗面で微小な剥がれがあったので
タッチアップしといた。
言われなきゃ分らん程度のもんやけど、気持ち的にはメンテ気分。
そして山ノ神号
DIO110
まだ2万キロちょい。
いつものセット。 買い置きOILがあったわ。 調達したOILは次の交換用に置いとこ。
ドレンボルトは17mmソケットで。
どばー(笑)
3000km毎の交換指示。
DIO110はエレメントが無いからかな。 エレメントがあると5~6000km毎の交換指示が多い。
使い方で交換周期は変わるけど。
3~40分も外に出てると汗だくになったわ。 大したメンテしてないけど。
 
 
次の日 免許更新へ。
誕生日の前後1ヶ月間に更新できる。
昔は誕生日を過ぎて1ヶ月は更新できたのは今と一緒だが、取得免許の欄の記載が上位免許のみになった。
バイクだと 原付→小型特殊→小型→中型→大型 と免許取得すると それぞれ記載されたが、誕生日を過ぎて更新すると大型のみの記載となった。 今更どうでもええ事やけど、おっさんの昔話や。
 
いよいよ5年更新から 3年更新に。 ジゴウジトクヤナ
朝一から更新センターへ
免許更新センターなんで、免許を更新する方しか来ない。(当たり前やな)
開所が9時なのだが、混雑を予想し8時半前に来といた。
9時の開所時間には長蛇の列になってた。
並んでる時は20番目くらいやったけど、更新申請書の受け取り・記入・証紙購入・視力検査・写真撮影を終え、講習室では2番目やった。(館内撮影禁止やから写真無し)
ま 優良者(ゴールド)や5年更新者とは別やし。。。
 
前日からPC・スマホを封印して、当日も見ない様にして視力検査も無事裸眼でパス。 
新しい免許は
(NET公開画像より)
有効期限が西暦と和暦の二重表記となってる。
 
さぁ ゴールド免許復活に向って頑張るぞー ナニヲガンバルンカイナ?
5年間は品行方正ドライブ&ライド
正確には 「免許の有効期限の年の誕生日から41日前の日以前、の5年間」(笑)

横須賀フレンドシップデー2019 その②

カンカン照りの下 基地内を見て回る。
クルマの展示をやってる。
アメリカンなクルマ達
エンジン ピカピカ
 
 
「○日部ナンバー って」と笑ってる女性が居た。
家人はアメ車に詳しくない。
そんなに食指が向かないんだけど、この辺は好きな部類だな。
コーベット
精緻な感じがする。
目を引いたのが、このトランザム
ナイトインダストリーのナイト2000。 ナイトライダーだ。
コックピット
K・I・T・T やー
(K・I・T・T : Knight Industries Two Thousand)
いやー 懐かしい。
 
ナイトライダーは日本で1987年に放送されたアメリカドラマ。
このナイト2000 特殊コーティングで弾丸なんて跳ね返すし、KITTと言うコンピュータが主人公の相棒として人格を持った機械的に描かれてて、未来のクルマはこうなる的な夢を見た番組やった。
今や
○話しかけると応える ⇒ カーナビ、スマホで実現されてる。 ま ドラマ程じゃないが。
○自動運転 ⇒ 実現中 レベル2は実施済み
○地図表示 ⇒ カーナビは今や殆どのクルマに装備されてて、スマホのカーナビアプリも充実。
30有余年の技術進歩やなー
 
展示車両は国産車(米海軍基地内やから日本車が「外車」なんかな?)も一杯あった。
災害級猛暑の中 熱いサウンドを発信してた。
腹にずんずんくるなー 大して興味ないけど。
 
やっと基地内案内を見付けた。
艦艇展示は反対方向やったわ。
実は ウェルカムゲートに表示されてたのを帰りに気付いたんやわ。
 
暑いーーーー と思いつつ移動してると、海兵さん達が記念撮影してた。
日米親善やね。
米軍基地のある地域は様々な問題を抱えてるけど、良い方向に進めばなー
 
ハシゴ車
アメ車はデカいなー
ええ天気過ぎて 日差しが痛いぞ。
帽子も被らず、半袖で肌剥き出しやったら熱中症で倒れるわ。俺。
紫外線抵抗力弱体症(勝手な造語)な家人にはキツイシーズン。
顔・首・手の甲には日焼け止めべったり、腕は冷感アームカバー、長ズボン、メッシュ靴で直射日光を避ける。
それでも若干は日焼けしてヒリヒリするんやな。
 
艦艇見学 1.5時間待ち
止めとこかと思いつつ、折角やし。
この兵器でなんとか凌げるかなー
ちゃんとした日傘なんよ。 只の折り畳み雨傘じゃない。
証拠に透けてないでっしゃろ。 普通の雨傘だと空が透ける = 可視光(紫外線・赤外線含む)を防げない。
無いよりはマシやろうけど。
 
アメリカンな信号
灯器・制御機は日本製やったわ。
映画で聞いたことのある けたたましいサイレン音で走って行った。
車両は日本製やな。
後で分ったが、見学待ち行列熱中症を発症した人が何人か居たみたい。
家人も水分は基地内で2本目を調達。 水だけでなく飴も持参し塩分・糖分等も補給。
UVカットのサングラスもあった方がええな。
目ん玉には日焼け止め 塗れんから。 この時間には目が痛くなってきたわ。
 
乗艦できる艦艇は ブルー・リッジ だそうだ。
並んでる間は「暇」なんで、ちょっとググってみた。
揚陸指揮艦で、第7艦隊の旗艦。 
此処まで来たら そう表示してあったわ。
この横須賀が母港だって。
此処まで約40分
いやー 並んでるわー
1時間並んでやっと乗艦
入口がここ1カ所やから そら混むわな。
艦内
艦内は冷房されてて涼しかった。 冷房なかったら逝くわな。
行ったらアカン方向には、兵隊さんが居てる。
写真撮影は自由にできる。
士官食堂?
タラップはアルミ?ジュラルミン? 急勾配だ。
こういう部分は現役艦と感じるな。
甲板
 
 
甲板は揚陸指揮艦として通信能力を最大限に活かすため、平らにして電波干渉を防ぐ設計だそう。
 
艦橋も見れるし写真撮影できた。
 
去年は空母ロナルド・レーガンが寄港してた。 空母を見てみたいなー (デカさに驚くらしい)
下士官部屋?
海上自衛艦ゆうぎり も展示してる。
乗艦できたんだが、暑さにやられてパス。。。
 
テクテク歩いてマクドへ。
アメリカ本場メニューを試してみようかと。
レシート&呼出し番号
こんな小さな表示(86番)
店内満席で順番待ちだったので、外の木陰に。
オーダーした
ビッグンテイスティ(横須賀基地限定) @550円
確かに大きいわ。 味は国内販売品とそう変わらん気がするな。
 
土産にでっかいドリンクでも。。。と思い、見てみたが
 
ゲータレードに400円は無いわ。
大体 $1 は ¥100 になってるのに $3 が ¥400 は何で?
(為替レートを丸めた結果なのはわかるけど。)
 
あくまでも家人個人感覚だが、アメリカンな食料品は「デカくて・安くて・大味」のイメージ。
○トコの感覚なんよなー
(その昔 ○トコで調達したでっかいアップルパイ 舌が痺れる甘さで甘いだけだった記憶がある。 安かったけど。(笑))
 
こんなのやってた。
フライボード TVで知ってたけど現物みたのは始めて。
初の米海軍基地訪問。 アメリカンな1日で愉しかった&暑かったわ
体力と気力が残ってる間に帰還しよ。
やっぱり暑気にヤラれて、ボーっとしながら走ってたわ。
パトカー 追い越しそうになるし。 アブナイアブナイ
 
別宅近所のスーパーで晩ご飯を調達。
晩ご飯 作る気力がないわ。。。
暑かったから お造り にしよ。
鰤のお造りと烏賊そうめんにした。
 
18時前に別宅帰還
暑さでボケて、GAS入れてないし。
汗だくやから早くシャワー浴びよ。
 
お造り ってお江戸じゃ通じなかった。
刺身 は全国共通の標準語なんかいな?
お造り って料理人の手が入った料理の気がする。 刺身 って切っただけって感じがして。
関西人の僻みやと言われたらそれまでやけど。
 
東京赴任・生活となって1年半近く経つ。
折角の東京赴任なんで、あちこち行ってみたり関東を愉しもうとしてる。
首都の規模感・日本の中心で仕事できる考えと、50年以上 関西それも北摂で棲息してきた家人(親は大阪、山ノ神も近畿人)やから、骨の髄まで染みついた関西は抜けない。
細い事やが水と空気が違うんよ。 でもこれって基礎中の基礎やしなー

横須賀フレンドシップデー2019 その①

関東の梅雨も明け、いきなり猛暑に。
今年の夏はいつまでなのかな?
 
この日はタイトルの横須賀へ。
去年 戦艦三笠を観に行った時、偶然やってた横須賀米軍基地の開放日 フレンドシップデー
 
日本に居ながらアメリカに行った気になれるらしい。
今年はこのフレンドシップデーに行ってみる事に。
しかし災害級の気温になるらしい。 横須賀は最高気温34℃予想だ。
 
朝からピーカン
もう暑いで。
この日は ちょい早めに出発。
ホンマは7時出発予定やったんやけど。
7時出発にしてた理由は後述で。
 
新橋
品川
別宅から西方面 と言うより横浜方面はずーっと市街地ルートなので面白ないんで写真撮ってないわ。
川崎~横浜と通過して、横須賀 三笠公園近くに9時35分に到着。
まだバイクは数台だけやったけど。。。
三笠公園へ向かう。
去年もこの風景見たわ。
米軍横須賀基地方向を見ると
オスプレイ  今年の展示はこれみたい。
バイクは数台しか停まって無かったが、横須賀米軍基地フレンドシップデー入場順番待ち客の列は延びてるわ。
炎天下の下、開門時間を待つ。 後15分。
熱中症対策として、水分はもちろん持参。
帽子も後ろ首にカバーがあるタイプ。
それにコレ。
日傘
去年からか、男日傘(日照りやないで)が流行りだしてる。 ボーイズ日傘だったかな?
家人の場合は おっさん日傘 (そのまんまやな
しかしこの日傘 マジでええわ。
帽子だと被ってるアタマだけのカバーだし、アタマも蒸れるしなー
日傘は風通し抜群やし、日陰を多く作れる。 これ重要。
 
NETでは身分証の提示を求められる事があるので、身分証明として免許証と顔写真付きのマイナンバーカードの持参を勧めてたが、身分証提示は必須やったで。
でも免許証だけで  ってポーズで通してくれたわ。
そして金探と手荷物検査を通って
ここはもう治外法権 アメリカ となる。
米軍基地やねんよなー
初の米軍基地入場やわ。 沖縄でも前を通っただけやし。
 
ウェルカムゲートをくぐって
最初に目にしたのは マクドナルド
本場のメニューらしい。 後で来よう。
流石に基地内は広く、あちこちに出店がある。
ウロウロ見て回る。
アメリカに来てる気分やなー
右側通行やけど。(笑)
来客サービスかな?
カメラ向けたらポーズしてくれたわ。
横須賀米軍基地に来たら、これいっとけ と言う
アンソニーズ ピザ
しかし 1枚2250円もするし、デカくて一人じゃ食べ切れん。
ガンガン焼いてるな。
テイクアウトも大変やし、日中の気温で痛むんとちゃうかな?
 
A&W
沖縄に行ったら 必ず行ってる気がするな。
混まないうちにオスプレイ展示へ。
外周をぐるっと見られるのかな~ っと思ってた。イメージ 22
説明パネル
特徴のプロペラ
胴体部
搭乗できるんだー ラッキィ
配線だらけの機内
こんな風景 映画でしか見た事無いで。
飛行中 ここからパラシュート担いで飛び出すんやろ?(笑)
流石にコックピットは見せてくれん様子やな。
大型ヘリ並みやな。
外からコックピット部
 
事故の危険性が取沙汰されて久しいが、スペックから言うと 日本向き やと思うな。
平坦地が少ないし、島国やからV-STOL機が有効ちゃうかな。
それで搭載質量は多いし、航続距離も長い。 離島の多い日本向きやなー
米海軍基地やけど、空軍機体なんや。
11時近くなり、ウロウロしてると朝早かったので腹減ってきた。
ほう ターキレッグねぇ。
ああ これこれ。 このでっかいBBQコンロで大量に焼いてるシーン。
アメリカ って感じやなー
なんかソース縫って焼いてるでー
でも1100円は安くは無いでな。 ターキーやし。
 
逆輸入のインスタントラーメン
なんでか旨そうに見えへんのやわ。。。
他の出店が集合してるテントへ。
そやねー アメリカと言ったら牛ステーキやろー
オーダーした。
焼き方は聞いてくれた。
焼きあがったステーキ持って 兎に角 日陰の席へ
Tボーンステーキ @1800円
断面図。
殆どWELL DONEみたいやなー @1800円
まぁ アメリカ気分にちょっと成れたわ。
 
おー 起動歩兵
カイロ・レン(やったっけ?)
「2019」の立体看板
裏は手作り感 満載やし。
ミネラルウォーター を調達。 熱中症対策。
@100円
持って来てた水は飲み切った。
12時近くになり いよいよカンカン照りになってきたわ。
 

憧れた乗り物 そして

格好つけた様なタイトルにしてしまったが、若かりし頃 乗りたかったり憧れた機種があったなー
 
バイクお仲間が某所で綴っておられるBLOGで、昔憧れてたバイクの記事を拝見した。
家人はどうだったなかー? と思い返すと懐かしく、コメントしようとしたが写真の投稿が出来なかった。
ならばここで思い出に浸るかー とまぁ「お前は暇か?」と言われるな。
 
そう言えば前日の小鹿野町ソロツーで訪れたライダーズカフェでも80年代バイクの話題が出た。
当時はキャブ車だったから云々、タイヤのコンパウンドはセンターもサイドも同じだったとか。
 
バイクブーム全盛期だったなー
3ない運動(免許を取らない、バイクに乗らせない、買わせない)があった時代。
無茶苦茶してたからなー(笑)
 
大型(当時は「限定解除」と言ってたな)は持ってなかったから、ミドルだった。
CBX400F
(NET公開画像より)
写真はカタログのフルノーマルだけど、今じゃ投稿できない程弄ってたな。
(あ 旧車会の様な出っ歯竹槍や珍走団仕様じゃないです。)
 
盗まれて凹んでたら縁あって
SX400FW
(NET公開画像より)
このミニフェアリングタイプは殆ど見掛けなかったな。
CBXは弄り過ぎてずっと調整してないと調子を維持できなかった経験から、フルノーマルで乗ってた。
スズキ初の水冷4気筒マルチ。 フロント16インチは当時の乗り難さを思い出すわ。
この当時 バイトしてたけどおじぇじぇ無かったな。。。
 
メーカーは新型を投入してくるが、先立つモノが無いので憧れではなく欲しいと思った
(NET公開画像より)
GSX-R400
とか
(NET公開画像より)
CBR400Fエンデュランス  耐久レースが好きだったなー
とか
(NET公開画像より)
FZR400
もうこの機種が出た頃はクルマに行こうとしてた時だったので、買う事は無かった。
 
バイクは原2で乗り続けてたが、10有余年後に調達したバイクがコレ。
スカイウェイブ250(CJ43)
欲しかったのは 「フルカウル」 「デュアルヘッドライト」 だったと言う落ち。
この後CJ45に乗り換えてVERSYSに至る。(愚息号NINJA250とかDトラとかもあったけど)
 
カウル好き片鱗は、16歳で初めて買った原付から。
(NET公開画像より)
MB-5
後からミニカウルを付けたもんね。
 
んじゃクルマはと言うと、スーパーカーブーム育ちの家人.
憧れと言えば、カウンタック フェラーリ ポルシェ とか枚挙に暇が無いが、欲しかったのは
(NET公開画像より)
ソアラ 直6 2000 ツインターボ
当然手が届く資金など無く、何とか調達したのが
(NET公開画像より)
AE92カローラレビン
当時 「ボーイズソアラ」呼ばれるくらいシルエットがソアラと似てた。
AE86カローラレビンは かの「イニシャルD」で有名になった。
家人の時も人気車種。 AE86はこのクラス最後のFRだったしね。
 
以降 所帯を持ち、子供が出来たのでクーペからファミリーカーに。
4ドアセダンからミニバンと乗り継いだが、子供が自立したらやっぱりクーペに戻りたい。
(NET公開画像より)
何でNET写真やねん。
 
好みのデザイン変遷の記事になってもた。
 
えーっと  この日はお江戸生活の買い物や家事に当ててるので精神的に暇なんですね。
ちょっと近間に出掛けようかな? 暑そうだけど。