外に出よ~っと!

Yahooブログの閉鎖に伴い引越してきました。

VERSYS 1000 HID化

CJ43 スカイウェイブ時代(2003年)からHID化しようと思いつつ、今日に至りました。

CJ43スカブはヘッドライドが「HS1」と言うあまり聞かないバルブ。
サイズ的にはH4と一緒だけど35w/35w。 暗い。
HID化しようと思いつつCJ45スカブに乗り換え。

CJ45スカブはH4のデュアルヘッドライト。
まだHIDはお高めで、バルブでも何とかなったので据え置き。

VERSYS1000はH7の片灯。
コレが暗いの暗くないのって。 (暗いの?暗くないの?)
評判の高いGEのバルブに換えてみましたが、マシになった程度でやっぱり暗い。。。

ある時 バイクお仲間のLINEでヘッドライトの話題になり、お安く交換作業をしてくれるバイク弄り玄人裸足の方が居るとの情報。
HIDも激安の○華製品はすぐ壊れるかと思いきや、結構もつみたい。

そんなこんなしてた時、バイクお仲間の○助さんが普段使い(?)のNinja400を両目HID化。
ほぉ~ やっぱ明るいなぁ~(ウラヤマシイ)
お聞きするとお値段も1樋口さんで買えるみたい。(グラグラ~)

で 10年越えでバイクをHID化。

某○ゾンでポチッ。
イメージ 1
送料込4980円
光量UPと見やすさに重点を置き4200kをチョイス。
LED化を勧めるバイクお仲間も居ましたが、光量は圧倒的にHIDが「上」
視力の弱ったオサーンには見やすさが大事。(笑)

安心(笑)の3年保証と
イメージ 2
日本語マニュアル。

某所のガレージで取付けして頂きました。
イメージ 3

イメージ 4
この方 バイク弄りが趣味で、夜な夜なガレージで作業されてて、お商売では無いそうです。

VERSYSのヘッドライド防水カバーが特殊で、コネクタがカバー内にある。
イメージ 5
フツーはカバー中央部は穴が開いていて、バルブにコネクタ接続できるようになってるんですケド。。。
「う~ん」と悩みつつも、上手に取付けて頂けました。

バラストはココに。
イメージ 6
両面テープで貼り付けて、インシュロックで固定。
イグナイダーは
イメージ 7
ハンドルに干渉しない位置を探してスクリーンを外し、メーター裏に取付け。
ケーブル・コネクタもハンドルに干渉しない様に処理して完了。
イメージ 11
丁寧で確実な取付けをして頂けました。
「お礼」として3野口さんをお渡ししました。 ありがとうございました!

帰り道はHIDの明るさを堪能できました。
流石 蛍光灯。(笑)

H7ハロゲン(GEの高効率バルブ)は
イメージ 8

H7HID4200kは
イメージ 9
写真じゃ判り難いですが、格段に明るくなりました。

イメージ 10
片目(ロービーム)のみHID化。
ハイビームは元々のH7のままです。(ハイビームをGEバルブに換えようっと。)
こうしておけばHIDバーナーが壊れた時もバルブがあるんで安心。
パッシングもバルブなので無問題。

後は安定して使えるコトを祈るばかりです。(笑)
光軸調整してないから後ろに付くと「眩しい」って言われるかな?
(煽ってませんよ~ お許しを~)