外に出よ~っと!

人生谷あり谷あり

三田 台湾茶屋 な菜

この年の5月最後の週末。 天気は良さそうだ。

前の週末は気温低いしに小だったし。

フル外出じゃなくてちょっとお昼ご飯に出掛けるかー って事で

写りが多いスチールになったが予報は時々

代車の4代目プリウス

愚息1号に運転させて。 HV特有のスタートダッシュは良いけど乗っててワクワク感は無いなー

定点観測

トコトコ走って三田駅に到着。

駅前駐車場に停めてお昼ご飯目的店へ。

駅から徒歩5分程度にある 台湾茶屋 な菜

小ぢんまりな店内

ランチメニューはこの1点のみ。

ランチに付いてるお茶は左上の な菜ブレンド

差額を足せば他のお茶に変更可。

注文はこのQRコードをスマホで読むとサイトに繋がる。

先ずは な菜ブレンド茶 からサーブ。

砂時計が落ち切れば飲み頃。

ジャスミンティーベースにバラの小蕾が入ってる。 見た目も華やかやね。

お湯はセルフサービスで淹れられて3回位は愉しめるそうだ。

中華粥はカラスミ入りの薬膳

左下から時計回りに 鶏肉の台湾風煮込み クリスピーポーク うずらの卵のピータン 海老ときくらげの塩炒め 初カツオの刺身(山椒ソース) 大根の醤油漬け 小籠包 白身魚の蒸し物(魚醤)

なかなかに旨かった。

デザートは プーアール茶ゼリー

台湾飲茶風なお昼ご飯で良かった。

もっと台湾を味わいたくなったのでカフェメニューもいっといた。

山ノ神&愚息1号は 台湾カステラ 焼きリンゴキャラメル

久々の台湾カステラだったので家人もちょっとシェア味見した。

シェア味見になったのは家人オーダーのスイーツがコレだったから

豆花(トウファ)

もっと台湾感がある気がしてねー

優しく軽い甘味 トッピングで味変と食感変を愉しめる。

結構ボリュームのあるスイーツで腹一杯になった。

休日のお気軽ランチのつもりが8.7野口とな事になったが ま ええか。

帰りにパン屋さんに寄って

明日朝のパンと

食パンを調達。

内勤が続くこの時期 経費のローコスト化で弁当持参している。

弁当は前日の残り物や冷凍保存しといたおかずやし。

2ndキャリアで低所得者となったのでメリハリはつけんとなー