外に出よ~っと!

Yahooブログが閉鎖になるので引越してきました。現在 試験的に投稿中です。

横須賀フレンドシップデー2019 その②

カンカン照りの下 基地内を見て回る。
クルマの展示をやってる。
アメリカンなクルマ達
エンジン ピカピカ
 
 
「○日部ナンバー って」と笑ってる女性が居た。
家人はアメ車に詳しくない。
そんなに食指が向かないんだけど、この辺は好きな部類だな。
コーベット
精緻な感じがする。
目を引いたのが、このトランザム
ナイトインダストリーのナイト2000。 ナイトライダーだ。
コックピット
K・I・T・T やー
(K・I・T・T : Knight Industries Two Thousand)
いやー 懐かしい。
 
ナイトライダーは日本で1987年に放送されたアメリカドラマ。
このナイト2000 特殊コーティングで弾丸なんて跳ね返すし、KITTと言うコンピュータが主人公の相棒として人格を持った機械的に描かれてて、未来のクルマはこうなる的な夢を見た番組やった。
今や
○話しかけると応える ⇒ カーナビ、スマホで実現されてる。 ま ドラマ程じゃないが。
○自動運転 ⇒ 実現中 レベル2は実施済み
○地図表示 ⇒ カーナビは今や殆どのクルマに装備されてて、スマホのカーナビアプリも充実。
30有余年の技術進歩やなー
 
展示車両は国産車(米海軍基地内やから日本車が「外車」なんかな?)も一杯あった。
災害級猛暑の中 熱いサウンドを発信してた。
腹にずんずんくるなー 大して興味ないけど。
 
やっと基地内案内を見付けた。
艦艇展示は反対方向やったわ。
実は ウェルカムゲートに表示されてたのを帰りに気付いたんやわ。
 
暑いーーーー と思いつつ移動してると、海兵さん達が記念撮影してた。
日米親善やね。
米軍基地のある地域は様々な問題を抱えてるけど、良い方向に進めばなー
 
ハシゴ車
アメ車はデカいなー
ええ天気過ぎて 日差しが痛いぞ。
帽子も被らず、半袖で肌剥き出しやったら熱中症で倒れるわ。俺。
紫外線抵抗力弱体症(勝手な造語)な家人にはキツイシーズン。
顔・首・手の甲には日焼け止めべったり、腕は冷感アームカバー、長ズボン、メッシュ靴で直射日光を避ける。
それでも若干は日焼けしてヒリヒリするんやな。
 
艦艇見学 1.5時間待ち
止めとこかと思いつつ、折角やし。
この兵器でなんとか凌げるかなー
ちゃんとした日傘なんよ。 只の折り畳み雨傘じゃない。
証拠に透けてないでっしゃろ。 普通の雨傘だと空が透ける = 可視光(紫外線・赤外線含む)を防げない。
無いよりはマシやろうけど。
 
アメリカンな信号
灯器・制御機は日本製やったわ。
映画で聞いたことのある けたたましいサイレン音で走って行った。
車両は日本製やな。
後で分ったが、見学待ち行列熱中症を発症した人が何人か居たみたい。
家人も水分は基地内で2本目を調達。 水だけでなく飴も持参し塩分・糖分等も補給。
UVカットのサングラスもあった方がええな。
目ん玉には日焼け止め 塗れんから。 この時間には目が痛くなってきたわ。
 
乗艦できる艦艇は ブルー・リッジ だそうだ。
並んでる間は「暇」なんで、ちょっとググってみた。
揚陸指揮艦で、第7艦隊の旗艦。 
此処まで来たら そう表示してあったわ。
この横須賀が母港だって。
此処まで約40分
いやー 並んでるわー
1時間並んでやっと乗艦
入口がここ1カ所やから そら混むわな。
艦内
艦内は冷房されてて涼しかった。 冷房なかったら逝くわな。
行ったらアカン方向には、兵隊さんが居てる。
写真撮影は自由にできる。
士官食堂?
タラップはアルミ?ジュラルミン? 急勾配だ。
こういう部分は現役艦と感じるな。
甲板
 
 
甲板は揚陸指揮艦として通信能力を最大限に活かすため、平らにして電波干渉を防ぐ設計だそう。
 
艦橋も見れるし写真撮影できた。
 
去年は空母ロナルド・レーガンが寄港してた。 空母を見てみたいなー (デカさに驚くらしい)
下士官部屋?
海上自衛艦ゆうぎり も展示してる。
乗艦できたんだが、暑さにやられてパス。。。
 
テクテク歩いてマクドへ。
アメリカ本場メニューを試してみようかと。
レシート&呼出し番号
こんな小さな表示(86番)
店内満席で順番待ちだったので、外の木陰に。
オーダーした
ビッグンテイスティ(横須賀基地限定) @550円
確かに大きいわ。 味は国内販売品とそう変わらん気がするな。
 
土産にでっかいドリンクでも。。。と思い、見てみたが
 
ゲータレードに400円は無いわ。
大体 $1 は ¥100 になってるのに $3 が ¥400 は何で?
(為替レートを丸めた結果なのはわかるけど。)
 
あくまでも家人個人感覚だが、アメリカンな食料品は「デカくて・安くて・大味」のイメージ。
○トコの感覚なんよなー
(その昔 ○トコで調達したでっかいアップルパイ 舌が痺れる甘さで甘いだけだった記憶がある。 安かったけど。(笑))
 
こんなのやってた。
フライボード TVで知ってたけど現物みたのは始めて。
初の米海軍基地訪問。 アメリカンな1日で愉しかった&暑かったわ
体力と気力が残ってる間に帰還しよ。
やっぱり暑気にヤラれて、ボーっとしながら走ってたわ。
パトカー 追い越しそうになるし。 アブナイアブナイ
 
別宅近所のスーパーで晩ご飯を調達。
晩ご飯 作る気力がないわ。。。
暑かったから お造り にしよ。
鰤のお造りと烏賊そうめんにした。
 
18時前に別宅帰還
暑さでボケて、GAS入れてないし。
汗だくやから早くシャワー浴びよ。
 
お造り ってお江戸じゃ通じなかった。
刺身 は全国共通の標準語なんかいな?
お造り って料理人の手が入った料理の気がする。 刺身 って切っただけって感じがして。
関西人の僻みやと言われたらそれまでやけど。
 
東京赴任・生活となって1年半近く経つ。
折角の東京赴任なんで、あちこち行ってみたり関東を愉しもうとしてる。
首都の規模感・日本の中心で仕事できる考えと、50年以上 関西それも北摂で棲息してきた家人(親は大阪、山ノ神も近畿人)やから、骨の髄まで染みついた関西は抜けない。
細い事やが水と空気が違うんよ。 でもこれって基礎中の基礎やしなー