外に出よ~っと!

Yahooブログの閉鎖に伴い引越してきました。

京都国立博物館 国宝展から 阪神百貨店 東北物産展

当て嵌まるカテゴリーが無い。。。

とある日 家督相続権第一位より 「何か京都に国宝が集まってるらしいで。」 との情報。
ほぉ~ 何処に?
「京都近代美術館とちゃうんかな?」

ググってみると 京都国立博物館 で 4期に分けて 国宝展 を開催している。

国内の国宝が一堂に集まる機会なんて そうあるものでは無い。
芸術品を理解できる様な「感性」も「知識」も無いが、日本を代表する歴史的な「宝」は見てみたい。

この日は模様
イメージ 1
インドアなお出掛け(笑)には大して影響ない と判断。
で出足が遅れると、人も少ないかな? を期待。

トコトコ電車に揺られて 四条河原町 に到着。
イメージ 2
にも拘らず 観光客で混雑してる。 流石 京都だわ。

先ずはお昼ご飯へ。
関西 いや 日本有数の観光地 京都でも、表通りからちょっと裏筋に入ると インバウンド客が少なくなる。
お昼はコスパ重視で 百錬へ。
イメージ 3
このお店はステーキ定食が高コスパとか。
店内
イメージ 4
居酒屋さんです。
昼の定食メニュー。
イメージ 5
ステーキ定食をオーダー時に 「お酒はどうされます?」 と聞かれた。
う~~ん と悩んで「いいです」と回答。
これから国宝と対面するから(笑)シラフで行きたい。

ステーキ定食がサーブされた。
イメージ 6
@900円
やっぱりオーダーすれば良かったかな。。。

ササっと食べて、京阪四条に向います。
鴨川
イメージ 7
今日は誰も座って無い。ソリャアメダカラネェ。

京阪特急プレミアムカー に初めて乗った。 七条までだけど。
イメージ 8
扉向こうはダブルデッカー車両。
最近 京阪電車に乗る機会が無くって。

七条で降りて、トコトコ歩く。 幟が出てる。
イメージ 9
人が一杯歩いてるんだな。。。 博物館方面へ。

NETで入場チケットは購入済み。
スマホ画面の2次元BCをリーダーで読めば入場。
結構混んでるみたい。
イメージ 10
見学10分待ちだそうな。。。

久々に博物館に来た気がするなぁ。。。 もう「ン十年」前だったと思う 程度の記憶しかない。
イメージ 11
どわ~ 行列になってる。
イメージ 12
やっぱり 国宝が集うこの機会は人気あるんだ。
開館120周年記念 特別展示会 だそう。
イメージ 13
撮影は此処まで。
今回は2期展示で、縄文土器とか
イメージ 14
(NET公開画像)
土偶の女神
イメージ 15
(NET公開画像)
イメージ 16
(NET公開画像)
天橋立とか。
家人が初めてじっくり見る事が出来た 「曜変天目
イメージ 17
(NET公開画像)
これは良かった。

国内の国宝が一堂に集う と言うだけあって4期に分けて210点もの展示が行われるとの事。
見応えあります。
3期は丸山応挙の展示があるそうな。
イメージ 18
じっくり見学して京都国立博物館を後に。
どこかでお茶でもシバいて(笑)と思ったが、次の目的地へ急ぐ事に。

お茶も飲まずに、到着したのは 阪神百貨店
東北6県物産展に突入。
イメージ 19
ここもお客さんで一杯。
イメージ 20
無くなる前に、愚息の晩御飯確保 って えらい張り込んだのね。。。
イメージ 21
こりゃ旨そうだ。 帰ったら摘まんでやろう~っと。
イメージ 22
腹減ってるから、早速食料確保。
ミンチカツ と コロッケ
イメージ 23
イカぽっぽ
イメージ 24
喉も乾いてるので
イメージ 25

イメージ 26
苦味があってコクがあるボディ。 あぁ旨い。
ちょっと飲み食いすると、余計に腹減ってきたので
イメージ 27
比内地鶏のミニ親子丼
イメージ 28
とろとろたまごと地味のある鶏が旨い。
スープの鶏出汁 いぶりがっこ が旨い。

イメージ 29
太目の麺でコシの塊感が溜らんなぁ~
やっとお腹が落ち着いたので、アチコチの「試飲」を巡る。
色んな特産物の試食もでき、丁度良い おつまみ

かなりできあがってきたので、仕上げに入る
イメージ 30
東北地酒 呑み比べセット
イメージ 31
組み合わせは自由で 左から 「新政 純米酒 生成エクリュラベル2016」、 「蔵王 特別純米酒原酒 K秋あがり」、 「発砲にごり 純米吟醸 生原酒」

生鮭の麹漬け ワカサギの佃煮 を肴に。
イメージ 33
流石 麹漬け 酒に合うなぁ~
ちょっと濁った 純米吟醸 生原酒 は旨かった。

もう腹一杯になったので〆に。
イメージ 32
ずんだソフトクリーム。
ずんだ感があるソフトで旨い。

この日 で出掛けたのは、東北6県物産展が目当てだったので。
しかし、殆ど立ちっぱなし (物産展も基本立ち呑み) だったので、足がパンパンに張ってきたわ。