外に出よ~っと!

Yahooブログの閉鎖に伴い引越してきました。

上級家カレー・月心・果歩果歩・美山かやぶき・プルーンの木 カフェ巡りツー

変に気取ったタイトルにしちゃうと、後で検索する時に困る。ヒッカカラナクッテ。。。
行った場所・屋号をタイトルにするとダサいねぇ。。。

この日は「行ってみたい店リスト」から未訪問店めぐりをする事に。
実は当日朝まで行き先が決まって無かった。

9月に入り気温も下がって秋が近付いてきた感がある関西。 未だ紅葉は早いけど。
この日は絶好の行楽日和だとか。
イメージ 1
薄雲が出てますが、良い
行き先をモタモタ考えてたら、この出発時間に。
イメージ 2
屋内駐車場は夏気温になって無い。 どんだけ山ン中やねん。(笑)
外に出るとすぐに
イメージ 3
27℃表示に。
あぁ気持ち良い~
イメージ 4
この前からちょくちょく○ズミ捕りに出会うので、この日は兎に角トコトコ走行に徹する事に。

先ずはお昼ご飯から。
イメージ 5
上級家カレー三代目奥三田 と言う長い屋号。
お一人様でも入り易い店構え。
メニュー
イメージ 6
基本はカレー。
トッピングをチョイスするんだけど、色々あって迷っちゃう。
イメージ 7
定食メニューもある。
初回訪問なので基本形で。
イメージ 8
カレー大 @580円 と チキンカツ @200円 合計780円。
野菜ゴロゴロの家カレー系かな。 普通に旨い。
横のカレーチャーハンが旨そうだったから、今度来る機会があればカレーチャーハンかな。
この店 お手洗いの場所を聞くと 「白線にの先にあります。」 との事。
イメージ 9
一旦 店を出て横の倉庫に入る。
おっ!カブのサイドカーが置いてある。
イメージ 10
実動するのかな?
白線は倉庫奥に続いている。
イメージ 11
やっとお手洗いに到達。
イメージ 12
お手洗い内部は極普通だった。

次の未訪問店へ。 数キロ移動で到着。
カフェ月心(ツキノココロ)
イメージ 13
ついさっき昼飯食ったばっかりなので、外観と場所 雰囲気の調査のみ。
イメージ 14
オサレなカフェと言う感じ。
この辺りは今田(こんだ)と言う地区で 日本六古窯の一つ丹波立杭焼」産地とか。
こんなに窯元が一杯ある。
イメージ 15
焼き物好きだと、窯元めぐりも面白そう。

で気持ち良いので
イメージ 16
飛ばしませんよ。
R176に出て、久し振りに質志鍾乳洞前に。
イメージ 17
入った事あったかな?
緊張感の無いトコトコ走行で道を間違えてしまい、戻るのも邪魔臭いので別ルートへ。
イメージ 18
府道59号線
イメージ 19
やっぱりクネクネ道だった。 まぁVERSYSで無問題に走る事が出来る道だけど。
R27に出て
イメージ 20
道の駅 和 の交差点まで移動。 この看板が目印。
イメージ 21
こんな小さい看板で見落としそうになった。
イメージ 22
Bio Sweet’s capocapo(果歩果歩) と言う長い屋号のお店。
イメージ 23
店内もオサレ。
イメージ 24
アイスコーヒー と タルト・オ・ショコラ をオーダー
イメージ 26
セットは無く、アイスコーヒー @580円 と ケーキ @480円。
コーヒーもケーキも旨かったけど、ちょっと高い気がする。

外をボ~っと見ながらマッタリ。
イメージ 25
ガーデン席はもう少し涼しくなると気持良さそう。

和知まで来たので、足を延ばして美山へ。
友人が 「蓮如の滝」 を知らなかったのでちょっと紹介を。
イメージ 27
この看板が目印。
赤丸部が滝。
イメージ 28
雨が降らないと滝にならない様子。(笑)
マタタビ はフライパス。
イメージ 29
店は矢印方向にあって、矢印下のログハウスじゃないです。

美山かやぶきの里で一休み。
イメージ 30
久々に きびソフト @300円。 きびの舌触りが愉しい。
屋根の葺き替えをしてた。
イメージ 31
平成5年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたから、勝手に建て替え出来ないとの事。
住んでる人は大変だな。

復路はいつものルート。
イメージ 32
スプリング日吉はパスして(そんなに休憩ばかりできないし)、次の未訪問カフェへ。
イメージ 33
ナビは横道に入れとルーティングしたので入ったけど、大丈夫なの?ミチセマイシ。。。
不安になりつつ進むと、こんな小さな看板が。。。
イメージ 34
この日は小さな看板が多い気がするなぁ。

cafe The tree of Prune プルーンの木 と言うこれまた長い屋号だこと。
イメージ 35
良い雰囲気の入り口。 期待UP
ちょっと覗かせて貰います。
イメージ 36
隠れ家感がかなりあるお店。
10月15日にはキャンドルナイトがあるとの事。
イメージ 37
アベック(死語) カップル(これも死語だって) 持って来いの雰囲気だな。
と言うか、お一人様では入り辛いかな?
おっちゃんも彼女がいれば連れて来たい。ヤマノカミニタタラレルナ
次回訪問決定。 (だって、カフェ行って、きびソフトも食ってなので、入店は控えたので。)

17時半に帰還。
イメージ 38
9月になると日没も早くなって来てる。 まだ17時半は明るいけど。
「秋の夕陽は釣瓶落し」 と言うもの。(知ってます?)

北摂と言うか 近畿北中部は「カフェ」が多いと聞いた事がある。
山の中の古民家カフェ とか ログハウスカフェ とか 似た様なカフェに出会う事が多い。
行ってみたい店リスト に入れてても、行かないうちに閉店したり廃業するカフェが出て来た。
特徴のあるカフェは流行ってるけど。。。
ある意味 群雄割拠 なんだろうなぁ。カフェケイエイモタイヘンダワナ