外に出よ~っと!

人生谷あり谷あり

タバコを吸わなくなって7年(かな?)

この日 仕事で  移動してた時、スマホでニュースを見てるとこんな記事が目に入った。
イメージ 1
タバコを止められない理由 とか ニコチン依存症になってタバコを吸わされている とかの記事だったかな?
家人は 禁煙派 でも 喫煙派 でもない。
喫煙者の友人は沢山居るし、喫茶とかでは喫煙コーナーで一緒に寛ぐ。
只 歩行喫煙だけは嫌だな。
以前は自分も積極的に歩行喫煙していたのだが。。。カッテナモンデンナ。

思い返せば初めてタバコを吸ったのはぬふ歳の時。
この時は完全に 面白半分 だった。
本格的に喫煙し始めたのはぬお歳から。
以後 約30年間 喫煙者 として生活していた。
そんな家人もタバコを「休憩」して7年になるみたい。

休憩しようと思い立ったのは、1箱300円で購入していた
イメージ 2
イメージ 3
が かなり値上がりするニュースが流れ始めた頃。
その頃は一箱500円以上になるとか「噂」が噂を呼ぶ状態。
300円から値上がりしたのは2010年10月からだった。

愚息の学費や乗り換えたクルマ・バイクのローン 住宅ローンもあり、ボンビーリーマンが極貧リーマンに陥る寸前。。。
当時は禁煙するのに通院してとか、健康保険を使って実費でとか、その費用さえ勿体無かった。
だって何万円も掛けて禁煙するなんて勿体無くって。。。ホカニツカイタイコトイッパイアッテ。。。

「今日から禁煙してやる!」 なんて男気溢れる決断を出来る筈なんて有り得ない性格の家人。
古くからの友人や山ノ神は「アンタって優柔不断だよね~」と言われる始末。

家人:「これ欲しい。」
友人:「買えば。」
家人:「う~ん 無くても何とかなるし。。。」
友人:「じゃ 止めれば。」
家人:「あると色々楽しそうなんよね。」
友人:「じゃ 買えば。」
家人:「でも、無くても済むしなぁ。。。」
友人:「じゃ 止めれば。」
家人「でもね。。。」
友人:「ぐちゃぐちゃ言ってないで 買え!」

家人的には「A」と言う選択肢もあれば「B」と言う選択肢もあり、Aのメリット・デメリット、Bのメリット・デメリットを比較検討する と言うとても邪魔臭い性格。

こんな家人なので「禁煙」は今でもしていない。
タバコの値上がりを目前にして、ちょっと休煙する方向で調整してみよう てな ゆる~~い感覚でスタート。(笑)
とは言いつつも、自分なりにタバコの習慣性に関して検討してみた。
以下は家人の勝手な解釈なので、調べて間違いを突いたりしないようにね。
①ニコチンの血中濃度を徐々に下げてカラダを慣らす。
②喫煙と言う習慣を無理して停めない。
③チェーンスモークを意識して減らす。
④1年間の休煙プログラム化としてゲーム感覚で楽しむ
とした。
無理しない 我慢しない 優柔不断な家人にはこの感覚が必要だったのかな?
そう 今でも「休煙」なのである。

先ずは本数を減らさずに(当時1日1箱のペース)ニコチン量を徐々に減らす。
イメージ 4
ライト に変更。
最初はやっぱり物足りない。
我慢せずに本数が増えても可とした。
カラダが慣れて来て1日1箱のペースになると
イメージ 5
またニコチン量の少ない スーパーライト に変更。
ここでも軽くなった事による喫煙本数増加は気にしない。
またカラダが慣れて来ると1mgに変更。
イメージ 6
これ 結構良かった。
1mgでもガツンと来るうまさ なんて謳い文句(だったかな?)
ここまでで約半年は掛けた。
今日から禁煙! なんてマネは絶対無理。

飲み会の時などは我慢せずに吸う。
本数が増えても構わない。

そうそう ライターも拘りほどではないがちょっと凝ってたかな?
家人は Zippo! を愛用してた。
最後に持っていたのは限定でSer Noの入ったルパン3世モデル。
イメージ 8
この 手錠 が嵩張ったな。。。(笑)
Zippo!ってOIL入れ過ぎると、ポケットの中でOIL漏れするし。
でも蓋を開ける時の「キン」って音、着火石を「ジッ」って削る音、「ボッ」と着火する音 う~ん 今でも好きだな。 
地獄の研修年間を過ごした自分へのご褒美で
イメージ 7
ヴィクトリノックスのターボライターを購入。
外観がマルチツールナイフみたいなのが気に入って。
このターボライターは今もある。

次は吸いたいと思って無いのに時間や口寂しさからの喫煙を減らす。
1日20本から15本、12本、10本と徐々に減らしていく。
これに3ヶ月。
実際に吸いたくなるのは寝起きと食後、おやつの時間と就寝前になって来た。(家人の場合

すると朝昼晩の3本で済むようになって来た。
ここまで来れば 吸いたいな~ と思う時以外は吸わないで居られる。
そして約7年前に吸ってから、まだ休煙が続いている。(笑)

禁煙成功記みたいになってしまったが、冒頭の記事を見てどうやって休煙したかな と思い返してみたと言う内容。

休煙は健康のためにしてる事ではない。
毎月1諭吉さんが「煙」となって昇華していく。
アカン バイクツーに2回は行ける。 1.5ヶ月でウェアが買える。
クルマのツーリングもちょくちょくあるので、こっちも行きたい。

やっぱり「お金」が絡むと、人間なんとかやれるものなんだなぁ。。。
だって 優柔不断で兎に角「緩い」方向へ進む性質の家人がやった事だもの。