外に出よ~っと!

Yahooブログの閉鎖に伴い引越してきました。

ホスピタビリティ1年後点検から吉野桜 奥千本

ステント追加留置入院して(笑)1年が経った。
初入院から3年半、早いような短いような。。。マァイキテルカライエルンデスガ。。。

この日は1年後の術後検査を受けなきゃならない日。
先ずは放射線科でポンプ作動回数を減らす投薬を受ける。
そして心エコー検査 (NET公開挿絵)
イメージ 1
危うく寝そうになった。

次に心CTなのですが、造影剤投与のための
イメージ 2
点滴静注から。 後で造影剤排出も含めて。 (NET公開挿絵)
心CT (NET公開挿絵)
イメージ 3
挿絵には描かれてないですが 点滴・心電図・血圧計が付けられてて、動かない様にベルトで固定されます。
造影剤が投入されると全身がじわーっと熱くなります。
この日は検査のみ。 検査結果はまた後日通院することになります。

とまぁこう書くと大変さを強調してるように見えますが、決してそうではありません。

初入院後の術後検査は半年後でしたが、また入院して
イメージ 4
心カテ検査でした。 (NET公開挿絵)
動脈にカテーテル挿し込んでの手術・検査ですので、術後は固定・締め付けての止血をされて自由になりません。
最低3日間の入院になるし。

これに比べりゃありがたいくらい 「楽」
なんだって 「日帰り」 ですから~
心CT後の点滴も思いっきり早く落としてやったから、昼過ぎに検査終了。

昼ご飯に近間のお店に・・・と思ったが、ふと目に付いたニュース。
何でも吉野の桜 上千本・奥千本が見頃らしい。
下千本・中千本は葉桜か桜吹雪との事。

お外は
イメージ 5
風は吹いてるが、で気持ち良い暖かさ。
今期最後の桜かぁ~    アカン 行く気になってもた。 ホント アホデンナ。

急いでNET検索すると、バイクは通行規制対象にならないケースが多いみたい。
クルマだと駐車場から奥千本まで 「徒歩」 か 「バス」 になるらしいが、バイクだと走って行けるとの情報も。
ハイ 素直に。
イメージ 7
VERSYSの出番です。(笑)

時間が無いのでリッチに高速を使用。
イメージ 6
仕事でなきゃ走らんなぁ。オタカクテ。。。イメージ 8
南阪奈はもっと使わない。
高速使ってもそれなりに時間掛ります。 
イメージ 9
昼ご飯 食べてないので あぁ腹減った。
イメージ 10
舗装してるが細いクネクネ&轍になってる一方通行の道を通って 金峯神社に到着。
イメージ 11
バイクは横の道で少し広くなってる所に停めさせて貰いました。

標高738m(スマホ調べ) 気温14℃と肌寒い。(笑)
イメージ 12
ここが奥千本かと思いきや、もっと「奥」との事。
イメージ 13
西行庵」が奥千本だって。
かなり急な道でちょっと躊躇しましたが、行ってみました。
イメージ 14
徒歩も一方通行。
歩道は細く、擦れ違いし難い程の道幅。
イメージ 15
入ってしまったらぐるっと回って来るしかないんですね。。。
奥千本に到着。
イメージ 16

イメージ 17
修験道 じゃないですが、雨でも降ろうものなら泥濘んで滑るだろう的な道。
イメージ 18
検査あがりにはちとキツかったなぁ。
陽が暮れると寒くなるし腹減って堪らんので、そそくさと降ります。

途中 上千本で。
イメージ 19

イメージ 20
奥千本でなくても良かったかな。(笑)

お土産物屋さんとかが多いエリア(中千本)でちょっと休憩を。
吉野葛の説明をしてるお店があったので、葛まんじゅうを購入。
イメージ 22
こんなん食べたら余計に腹減って。。。

モスバーガーを見付けました。 ヘェ~ モスガアルンダ~
イメージ 21
モスで休憩&遅~~い昼ご飯。 モウオヤツダナ。
イメージ 23
チーズバーガー @450円   レンジで「チン」してたし。(笑)
山の夕方は早く、陽も翳ってきたので下山します。

途中 近鉄吉野駅でトイレへ。
イメージ 24
駅前にはこんなお土産店が。
イメージ 25
さくらソフトクリームって良さげぢゃん。
イメージ 26
よもぎ&さくらソフトクリーム @300円
さくらソフトを食べ進むと 杏仁豆腐 みたいな味に。チョットオモシロイカモ。
ハイ。 ミッションコンプリート。 (誰の?)

復路も南阪奈道路で。
イメージ 27
午後発だとやっぱりこんな時間になっちゃいますな。
19時43分 無事帰還。
イメージ 28
14℃とちょっとヒンヤリ。
この時期は気温が中途半端でコロコロ変わるので、調節には重ね着が良いですね。
一張羅だと着ると「暑い」、脱ぐと「寒い」になります。

そうそう
この前 取付けたボンビーDIYエクステンダーですが
イメージ 29
今の所 無事に引っ付いてます。
雨に降られたら脱落したりして。 エクステンダーノイミナイジャン ッテ「オチ」デ。