外に出よ~っと!

Yahooブログの閉鎖に伴い引越してきました。

C70 2回目のタイヤ交換

お彼岸の中日のこの日
イメージ 1
良いお天気です。
こんな日は




我がブロラン号C70 2回目のタイヤ交換。(笑)
事前に交換作業予約もしておいた。

最初のタイヤ交換は http://blogs.yahoo.co.jp/akizo_da/11406107.html 39300kmの時でした。

内側が多少偏減するんですが、ディーラーさん曰く「この車種はこういう特徴です」と。ソレハチガウダロウ。。。
イメージ 2
最初のタイヤ交換の時はキャンバスが見える程になってから交換しましたが、このタイヤはアジアンタイヤ。
ナンボ何でもそこまで勇気はありませんでした。

NET購入したタイヤはガレージショップに送付済み。
イメージ 3
このショップのご店主ひとりで作業されてるのすが、色々お話できて勉強になります。
今履いてるアジアンタイヤもこちらで交換、パンク修理もこちらで。
パンク修理はタイヤを外して内側から丁寧に修理して貰えました。 アンシン・アンシン
お蔭で最後まで使い切れました。

タイヤチェンジャー
イメージ 4
ホイールバランサー
イメージ 5
こういう専用機械を使ってプロが作業するのを見学するのって結構好きなんです。
大きなショップだと待合室に通されて作業を見る事が出来ない場合がありますね。

バランスは内と外の2ヶ所で取ります。
バイクのタイヤなら1ヶ所ですが。
国産タイヤなら殆どバランス取らなくても組めるそうです。 この辺が日本品質なんですね。

前後4本交換、バルブ交換、廃タイヤ含むで工賃9野口さん。
イメージ 6
コンフォートタイヤでも減ってくるとロードノイズが大きくなってましたが、流石新品タイヤ。
至って静かになりました。

タイヤはリピートしてCORSA 2233。
今まで具合良かったし、別段不満も無い。
このタイヤも当たりだったら良いんだけど。
標準タイヤのP7よりかなり静かになったしね。
不満じゃないけど強いて言えばP7の7割イメージのグリップ力、ブランド志向のお人がタイヤを見て 「そんなタイヤ 俺は履けないな」と見下した発言があった事位かな?
ちゃんと知ってる人とは情報交換しましたけどね。

お値段も送料込みで2諭吉2野口さんとちょっと。
工賃と合わせても4本交換で3諭吉2野口さん以内。 こりゃ安い。
ディーラーさんタイヤ1本価格で4本全部交換まで出来る。

81040kmで交換。
イメージ 7
2013年秋 走行39300kmで交換したので、単純に3年と5ヶ月程 41740kmもった計算になる。
あの安さでここまで使えれば”御の字”。

冬季の3ヶ月間程はスタッドレスに換装していたのでもう少し短いが、ガレージショップご店主が驚いてた。
「家人さんて運転がお上手なんですね。 アジアンタイヤなのにひび割れも無く、ここまでもったのは初めて見ました。」
こうストレートに褒められたら満更どころかかなり嬉しい。 超単純な性格な自分が情けない。。。
別にタイヤを摩耗させない様にそぉ~っと運転してたなんて事は無く、ワインディングも走るしタイヤに負担を掛ける走行もするんだけど。
定期的なローテーションで摩耗の平滑化が出来、長寿命化に繋がったんだろう。
やっぱり基礎メンテって重要~

でもね。 一番効いたのは「環境」だろうなぁ。
先ず何よりも屋内で紫外線に当たらない場所だから。
アクリルパーツに黄ばみや白濁化が発生して無いし。
塗装も内装も青空駐車とは傷み方が全然違うし。

自然の分解力って凄いなぁ と考えてたら 風の谷のナウシカ を思い出した。