外に出よ~っと!

人生谷あり谷あり

初めて乗りました。CJ42スカイウェイブ250

イメージ 1
バイク屋さんが貸してくれました。
CJ42 俗に況燭離好イウェイブ250といわれるタイプです。
我がブロラン号はCJ43 祁燭任后

走行距離は約3万kmで、我がブロラン号の≒9万kmに比べると、これからのエンジン?でした。
フレーム・サス・エンジンは基本的には同じだそうです。
但し、CJ43としてリファインされたとの事。

違うものですね~ 乗り味は。
パワーは殆ど変わり無いかと感じましたけど、発進加速がちょっとモッタリな感じ。
ブロラン号は駆動部を少しだけ弄ってありますので、一概に比較出来ませんケド。

ハンドリングは勿論アンダーステアですが、ある一定部分を過ぎると切れ込みます。
フロントの接地感はブロラン号より軽いかな?

足周りなどもリファインされた事が良く解ります。
メーター周りやフロントダッシュBOX等、使い勝手を向上させているんですね。
でないと売れないでしょうケド・・・

今更乍、特に感じたのは「ブレーキ音」です。
ブレーキディスクに排水穴があるタイプで、この穴 よく排熱用と言われますが、本来の目的は「排水」だそーです。
ブレーキをかけると「ブーン」と音がする。
アタシはこの音 懐かしいと思いましたが、ブレーキノイズが出ないようにディスクを変えたんですね。
メーカーさんはちゃんと進化させている事が解りましたけど(当たり前ですが)、お値段も進化してますねぇ~
その内、250ccでも100諭吉さんが要ったりして・・・
その時は中々減らないベルト、ローラー、タイヤになってて欲しい(爆)

昼に焼肉喰い過ぎて、まだ腹減らないです。。。
60分1本勝負の喰いホーダイで1200円。
取り敢えず 肉 でした。
まぁ若い人にはイイでしょうねぇ。
もうそろそろ、量よりも質 といきたいなぁ。
でないとメタボ一直線になる。(もうなってるって??)